出来ないことを見つけられたら・・・

June 4, 2020

こんにちは。

今日も一本まだ余裕があるので積極的にブログアップします!

 

オンライングループピラティスレポート2

 

今日はバランスボールを使った、
【姿勢改善・ダンサーに必要な筋肉のためのピラティス】

の動画です。

 

持ち物の中に、落ち着いた心、と書きました。

参加された方は、この意味がよくわかったのではないかなと思います。

 

 

今もオンラインプライベートピラティスが終わったところなのですが、

彼女もダンサーでしかもおうちに様々なツールがあるため、

今日はこのバランスボールを使って色々やりました。

使う利点は、出来ること、出来ないこと、がはっきりする。

言い方を変えれば出来ないことを見つけられる、ということです。

 

だから正直グループではバランスボールを使うのは難しい方だと思います。

 

もちろん、この上に座ってロールバックする腹筋だったり、可動域を変えれは誰でも出来ることも色々あります。

 

ただ横向きにで斜めになったりするポジション、仰向けブリッジ片足、などなど、安定しないポジションは、誰でも出来るとは行かずに、出来ない場合どこが使えてないのかがわかりやすいです。

 

座ってポールドブラ(バレエの腕の動き)だけでも難しいです。

私はまだまだ良いお見本が、特に片側は見せられません。

側湾症の影響ですと言い訳したいところですが、いつの日か左右どちらも美しく出来る日を目指します。

*なので動画からは省いちゃいました・・・見て復習したかった方スミマセン。

 

 

出来ないことを見つけられるということは、

ものすごくラッキー!!!

だと思いませんか?

 

行き詰まっている時は何をどうして良いのか、どこを直せば良いのかもわからなくなります。

どんなことでも、なぜ、どこが出来ないのかがわかれば、

もう半分解決したも同然だと思います。

それに向かって練習するだけ。

練習方法がわからなければ、プロに頼って、あとは自分でまた練習。

 

今もオンラインでも解決方法をいつくも出せたので、きっとコツコツ頑張る彼女なので今頃練習してくれているのではないかな?っと勝手に思っています。

だから、上達が早く、ダンスの結果もちゃんと出していました(このコロナの影響で全く練習も大会もなしで可哀想)。

 

 

動画は参加くださった方にしか内容がわからないくらい短くまとめちゃいましたが、

是非おうちで復習して動きの質を高めてください。

動きの質は、出来る出来ないではなくて、エンドレスで高められますのでネ。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

© 2015 by Fulfill Pilates Studio

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon