続き2 どこが弱い?

こんにちは! 風邪とかインフルエンザとか色々大丈夫ですか? なんと本日のフルフィルは、5名の方がお休み!

風邪に負けないで〜! お一人は体調不良ではないけれど、昨日から今にかけて、そんなご連絡が届いております。 そんなこんなで本日は5本のクラス。 食事の時間がゆっくりとれたので、ランチ食べすぎちゃいました。 さて前回のブログの続きです♪ 第2話 お待たせいたしました〜! さて、貴方はどこが弱いですか? 何筋が弱い?その右側?左側? 肩?お腹?お尻?もも裏? 右利きだから、右手が強い、右肩が強い? 残念ながら、人の体、そんなに単純に出来ていません。 例えば肩って言っても幾つの筋肉で成っている?

ってところからでも分かりますよね? パワーのある方の肩でもうまく使えていない小さな筋肉もあります。 何かができないから、どこかを鍛える。 もちろん、それも間違いじゃなく、弱い筋肉がある場合もありす。 その場合は単純にウェイトトレーニング的な一般的なトレーニングでまずは鍛えても良いでしょう。 腹筋を頑張っていても、どう腹筋を頑張っているかで、どう強くなるかが違ってきます。 コンセントリックで? イーセントリックで? アイソメトリッックで? 立位で? プランクで? サイドプランクで? うつ伏せ? 仰向け? 一側性、ユニラテラルな動きで? その時の股関節は?屈曲時?外転時?左右別なポジション? 腹筋をどう使うのが弱いのか。 私事になりますが、私はふつうにカラダを折り曲げる腹筋は相当な自信がありました。 ピラティスのハンドレッドなんで、何十回も出来ちゃいます。 ハンドレッドを100回出来ちゃうかも?って位。 それでもやってってリクエストしないでね〜〜 (^^;; しかーーーし! バレエを大人になってから無謀にもやり始め、腹筋が弱いと知りました。 私の腹筋が弱いわけがないって信じられなかったです。 続きは、、、、 また次回にしまーす♪

Recent Posts
Archive