ピラティスでウェイトダウンできる?

December 7, 2015

先日、始められて間もない方から「ピラティスだけでは、ウェイトダウンは無理ですよね?」と質問を受けたのでこれについて書きますね。

 

 

本来のピラティスは痩せるためのエクササイズではなくリハビリテーションから始まったので、痩せるかどうか、これには諸説あります。

 

どんな目的でピラティスをやるか、また始めた時の体脂肪率によりけりで、ウェイトダウンできるかどうか違ってくると思います。

 

まず、余分な脂肪はなぜついてしまったか、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが悪くなるとつきます。

 

「なーんだ、痩せる方法はやっぱり食べないしかないのね?」と思われますよね。

今回書いたのは摂取カロリーを変えていないのに変化があった体験を挙げました。

 

 

よくあるご質問”のページにも挙げましたが、加圧トレーニングやジムでもパーソナルトレーナーについてもらって動かれていた方がいらして、それまでは全然効果がなかったそうですが、ピラティスを始めて面白いほど体重が落ちていった方がいらっしゃいます

見た目のスタイルも違ってきて、顔も小顔になられてます。

食事は全く変えていないそうです。

「よく食べてよく飲んでいるのにどうしてピラティスは痩せるのですか?!」っとご本人から聞かれるほどです。

 

 

その方の場合は週に2回(プライベートでマシンピラティスを)受けていたからこんなにも効果が大きく、しかも早く出たのかと思います。

もちろん効果に個人差はありますが、効果が出やすい生活習慣だったのだと思います。(食生活以外の面で…)

 

 

加圧やジムでのトレーニングの違いは、もちろんインナーマッスルを意識して使うということもありますが、もう一つ、ピラティスは姿勢をニュートラルに戻すためのプログラミングだからではないかと思います。

 

どれだけエクササイズしても基本的な姿勢が変わらなければ、脂肪のつきやすい場所は変わらず、トレーニングやめたらまたそこにお肉がつきますよね。

 

例えば反り腰でお腹がデロ~ンと出て歩いていたら、いったんお腹が薄くなっても、その姿勢のままだと、また脂肪はお腹につきますね。

 

 

機能的に動ける美しい姿勢を身に着けることで、脂肪のつくすきを与えないようになるのがピラティス!!

 

 

早く多くの方に体験、いえ、体感してもらいたいです、この素晴らしい効果を♪

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

© 2015 by Fulfill Pilates Studio

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon